スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人作品『東方SRPG乱愚風』の紹介

ゲーセンのUFOキャッチャーで電子タバコを獲りました。
うん、予想通り不味イ

といったところで、同人サークル春日町さんの作品、東方SRPG 乱愚風の紹介です。

乱愚1
乱愚バナー
※リンク先には一部18歳未満閲覧禁止の場所もありますので自己責任でお願いします。
東方SRPG乱愚風の修正パッチも配布されております、プレイする際は最新のバージョンにしてから遊ぶことをオススメします。

ゲームのジャンルはタイトル通りS・RPGとなっております。
乱愚風(らんぐふう)という名前から、往年の名作S・RPGのラングリッサー風となってますね~。

乱愚2
乱愚7
乱愚4

この作品の特徴的なシステムとして、1キャラに一般ユニットを数組編成することができます。
ざっとした説明をすると、「隊長ユニット+一般ユニット×α」で1チームとなります。
スーパーロボット大戦の小隊システムとはまた違いますのでご注意を。

隊長ユニットHP表示ですが、一般ユニットの場合は小隊数となります。
どちらも最大値は10で、0になると撃破となり、特に小隊数の場合は攻撃力にも関係するため非常に重要です。

乱愚3

ラングリッサーシリーズを未経験の方は、システムに慣れるまでに非常に苦労するとのことですので
序盤を進めていく上でのポイントを少し書いてみます。

重要なポイントはいくつかあるのですが、まずはHPもしくは個数(小隊の数)には常に注意しましょう。
HPに注意するのは当然なのですが、前述の通り小隊の数=攻撃力にもなりますので数が減ってきた場合は無理をさせずに後退させるのがベターです。
小隊の数がいくら多く残っていても、隊長となるユニットが撃破されるとまとめて撃破扱いになりますのでよほどの戦力差がない限りは無理は禁物です。

次に指揮範囲
小隊となるユニットは、隊長となるユニットの指揮範囲から外れると単純に能力低下となります。
常に指揮範囲内に小隊を配置して進軍することを基本としましょう。

そしてタイプによる相性
いわゆる『3すくみ』というシステムですが、本作品で一番多く目にする歩兵・突撃・防御等には相性があり
歩兵は防御に強く、防御は突撃に強く、突撃は歩兵に強いといった仕組みになっています。
この『3すくみ』余程の能力差がない限りは逆転することは少ないので敵・味方のユニットのタイプは常に把握しておくのが攻略のカギです。


このあたりを踏まえて、基本的な戦い方としては
1・1チーム事の進軍速度を合わせ、常に小隊は指揮範囲内に配置する。
2・HP・小隊数が減ってきたらはやめの回復を心がける。
3・3すくみの相性が悪い戦闘は極力避ける。
4・1ユニットに集中攻撃をかけて、確実に敵の数を減らしていく。
5・攻め急がず慎重に攻める。
6・ユニットの属性を偏らせすぎないようにする。

といった感じで戦っていけば問題ないと思います。
目安としてはHPや小隊数が8を下回った場合は戦闘させないぐらい慎重でもいいぐらいです。
シナリオクリア時に残っている小隊の数でボーナスポイントが貰えたりもしますので大事にしましょう。

さらに有利に進めるために魔法・遠距離攻撃を利用しましょう。

乱愚6

魔法は攻撃、回復、補助と様々な局面で便利。

序盤から非常に有用な魔法はファイアーボールですね。
範囲内に小ダメージかつ消費霊力が2とお手ごろなので、相手の攻撃力を削ぎつつ足止めにもなりますのでオススメ。
味方には範囲内でもダメージはもらわないので安心してブチ込みましょう。

乱愚8
乱愚9

遠距離攻撃は非常に強力で、大体の場面では一方的に攻撃を仕掛けることができます
更に攻撃力もなかなかのモノで歩兵や突撃兵はもちろんのこと、飛行ユニットに対して有効な攻撃手段となります。
これはもちろん相手側にも言える事なので、相手の弓兵に対しては防御の高いユニットや魔法で防御を強化したユニットを囮にしたり、地形効果を利用して待ち構え近づいてきたところを一気に叩くというのが被害を抑えられると思います。
後はファイアーボール等で先にまとめてダメージを与えておくのもいいですね。
状況次第では弓兵を率いる隊長ユニットを集中攻撃して落とすのも有効です。
多少経験値が減っても自軍の被害が拡がるよりは結果として良くなります。

序盤から経験値を稼いでおくと中盤から後半にかけて楽になりますので、なるべく敵を全滅させてからシナリオクリアをしておきたい所ですね。
勝利条件が「〇〇を撃破」の場合は、その対象ユニットだけ残して必要とあらば魔法のマジックアローなどで撃破しない程度のダメージを与え続けて足止めしつつ他の敵軍を撃破していくようにするといいですね~。
沢山倒せば撃破ボーナスも手に入るので資金にも多少余裕ができますし。

装備アイテムは一般ユニットを雇ってもお金が余るようになったら購入する感じがよさそうです。

大体これぐらいの事を抑えておけば戦いやすくなるとは思います。
時間をかけてじっくりとプレイしましょう。


プレイしていてちょっと気になったのは、
・ユニットが配置されていない場所の地形効果がわからない。
・地形グラフィックのせいで小隊数、もしくは小隊自体がパッと見でわからないことがある。
・一般ユニットが敵・味方判別しづらい。
・敵のターン時の行動が早すぎて慣れるまで何やってるのかわからない。

(慣れると逆に助かりますが。)

こんなところでしょうか。
操作がシンプルで特徴的なシステムに慣れると非常に楽しくなってくる作品です。
じっくり攻めていくシミュレーションゲームが好きな人には特にオススメです。
キャラも多数出てきますのでシナリオが進むごとに賑やかになってきます。
掛け合いも面白いので是非堪能してもらいたいですね~。

春日町さんのサイトにてweb体験版も配布されているようです。

おまけの一枚。
乱愚11
スポンサーサイト

テーマ : 東方プロジェクト
ジャンル : ゲーム

tag : 東方project 東方SRPG乱愚風

コメント

非公開コメント

No title

これはまた面白そうな作品!
戦闘シュミレーション系は結構お金の使い所や、ザコ兵士の利用の仕方が重要になってきますよね。
ある程度作戦のパターンを組めるようになってきてからが凄く面白いと思います。

No title

>ガンダマさん
部隊を率いて戦っている感じが非常に良いですねー。
ザコ兵士を雇いすぎると装備に回すお金がなくなったり、ザコ兵士を少ししか雇わないとシナリオ攻略に非常に手間取ったりとほど良いバランスになっていますねぇ。
モデルとなったラングリッサーシリーズの経験者ならば、さほど難易度が高いとは感じないと思います。
戦略がハマると圧勝したりもできますので、それも心地よい達成感です(笑)

No title

S・RPGですか、何だか面白そうですねー。
ラングリッサーは未プレイなので、まずルールを覚えるところからですが。

自軍と敵軍の兵種やら小隊の個数の把握…。
情報を頭に叩き込んで戦略を練るのは大変そうですが、その分やりかいがありそうですね。
そういえば遠距離部隊は苦手兵種とかないんでしょうかねぇ。

最後の恥ずかしい魔理沙って何だろうか(笑)。

No title

ラングリッサーですか。
やったことないです…
聞いたことも無(ry

このゲーム難しそうですね。
システムが複雑そうな感じがします。

No title

>平輔さん
システムを理解すると非常に味の出る作品ですね。

同じステージを繰り返してレベル上げとかは出来ませんので、ユニット単騎突撃で敵全滅という無双っぽいことはできませんが、それがまたいいと思います。
遠距離ユニットは防御力が低く飛行以外のユニットに少し弱い、という表記になっています。
実際に使ってみると3マス離れた相手にも攻撃ができるため、先手を取れる上に攻撃力もあるので打たれ弱さを補って余りある能力となっています、特に敵として出てきた場合は優先して倒すべきユニットですね。

恥ずかしい魔理沙は、シナリオ上のお遊びで喜怒哀楽の表現をしているときになぜかまじってる恥ずかしい時の顔だそうです(笑)
ここだけ単発で出すと確実に意味わかんないだろうなと思いましてっ!

>そばんげさん
ラングリッサーシリーズはかなり昔の作品ですからねー。
リメイクとかもありますが、基本的にSFCとかの現役世代ぐらいじゃないとわからないかもですね。
キャラデザインのうるし原さんの絵が非常に綺麗で美形キャラも多数。
美形じゃないのも多数いらっしゃいます(笑)

システムが少々特殊ですが、慣れてさえしまえば多数VS多数の戦争っぽいシミュレーションが楽しめるので面白くなってきますよ~。
ただ、万人受けはしないかもしれませんねぇ。
個人的には非常に好きな作品です。

No title

乱愚風・・・乱暴風と読んでしまった・・・ww
おもしろそうですね~wFFみたいな感じか・・・な?w
うーんwやっぱ違うかな~wなんかどっかで見た感じがあるんですが、思い出せないw^^;

No title

>死亡者Bさん
ベースになってる作品を知っているとピンとくるんですけどねぇ(笑)
FFとはちょっと毛並みが違う感じですかねぇ。
似たシステムのゲームがちょっと思い浮かばないんですよねぇ。
小隊ごとの指揮範囲といえば昔のGジェネとかですが、またそれとは違った感じですし。
きっと何かあるとは思うんですけどねぇ(笑)
プロフィール

DMR

Author:DMR
ゲーム関連の記事と雑記がメインです。
東方二次創作ゲームに関連する記事が多め。
ゲーム好きで腕前は並、興味を持つとジャンルを問わず遊んでます。
※スパム等のコメントがある為、管理人の判断でコメントを削除させていただく事があります。

☆連絡等、何かあれば
dmr-hibiki⑨hotmail.co.jp(⑨→@に変更)もしくは下部のメールフォームをご利用ください。
基本的にリンクフリーです。
※アフィリエイト等のお誘いはお断りしています。

↓ブログバナーです。
DMRバナー

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
リンク(バナー有)
saバナー 黄昏バナー OJバナー disバナー 月面バナー 苺坊主バナー cubeバナー 特殊装甲隊 悠バナー 幻想少女バナー はちくまバナー すいかやさんバナー トッパツバナー たいぷむーんバナー DCSバナー フランスパンバナー zweiバナー 紳士バナー NFバナー werkバナー あくあすたいるバナー GCバナー SCNバナー 7eバナー bmバナー BROバナー アリスの同人バナー カスガバナー ライスバナー 小松菜バナー いえろ~ぜぶらバナー shwバナー いおしすバナー しまねこバナー 俺マスバナー PCバナー リグルイバナー アトミバナー シルバーフォレストバナー 苺兄貴バナー 未完バナー2 y-cubedバナー 大雪戦バナー 少年舎バナー 領域ZEROバナー いつものところバナー youyouyouバナー すいーとらぴーぬバナー こなぐすりバナー C&Cバナー はちみつれもんバナー ふぉれすとバナー さうんどおんらいんバナー ぐーしゃんたぐーバナー 宴酒塚バナー ちゆうどうバナー Fエイジャバナー 東方活動写真館バナー souvenirバナー えーでるわいすバナー うみねこ亭バナー 縞模様バナー   森の中の猫バナー alomarronバナー しるふわーくすバナー げっとバナー angeltypeバナー いるからぼバナー まじっくあわーバナー wspバナー 紅緑亭バナー 焼肉万歳バナー 激辛スパイスバナー 闇討ちバナー かぷりこーんバナー YGCバナー かわうそバナー GENバナー かもの巣バナー egsバナー honeylabelバナー UTGバナー 東京組体操組バナー 神奈川電子技術研究所バナー 逆境ユナイテッドバナー コココソフトバナー ひむかしバナー えんじぇるたいぷバナー DNAバナー  自由参加型東方無料Webコミック誌 まんがイースタンバナー もっと熱くなれよ!! 修造バナー  祝・アニメ化。 すーぱーそに子バナー
リンク(成人向け含む)
春日町バナー ぶい112CRバナー さくらぷりんバナー スプラッシュバナー とぅるてぃまバナー KGBバナー こすぷれ喫茶娘々バナー
リンク(通信販売、DL系サイトなど)
リンク
検索フォーム
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

主張バナー
遅いバナー 脱力バナー やる気ないバナー
応援バナー
RSSリンクの表示
らんきんぐ&さーち
東方Project・攻略ブログ tsb blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。