スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鈴仙・妖夢の活劇録』の紹介(東方二次創作ゲーム)

撃つ?斬る?

鈴妖活劇1
悠バナー
※サークルサイトより最新のパッチを適用してプレイする事をおすすめします。

今回は 悠遊亭 さんの作品、鈴仙・妖夢の活劇録です。

ジャンルはアクション二人同時プレイも可能です。

鈴妖活劇2
鈴妖活劇3
鈴妖活劇4

主人公は鈴仙妖夢です。
キャラ性能も違いますが当然ストーリーも変わります。

手に入れたアイテムは二人で共有します。

鈴妖活劇5
鈴妖活劇6

鈴仙ジャンプが高く滞空時間が長いのが特徴です。

通常攻撃は射撃のため画面の端まで攻撃が届きますが障害物は貫通しません。
小さいザコ敵も結構多いためしゃがみ撃ちじゃないと攻撃が当たらない事も。

鈴妖活劇7

鈴仙固有のアクションとしてスライディングがあります。
素早く移動でき、姿勢が低くなるため微妙な高さの攻撃を避けたりもできます。

無敵時間があるわけではないのでトゲやレーザーをすり抜けられるわけではないです。

鈴妖活劇8
鈴妖活劇9

妖夢鈴仙に比べて移動速度が速く、通常攻撃が近距離攻撃のため射程が短いものの上下に判定が強く固有アクションが多いのが特徴です。

鈴妖活劇10

攻撃キーを連続で押す事で三連斬りに派生します。
三段目の攻撃は威力とリーチに優れていますが少し踏み込むため倒しきれなかった敵にぶつかったり足場から落ちたりする事もあるため時には三段目を出さない程度の連打をするのも手。

鈴妖活劇13

斬れないものはあまりないので、一部の敵のガードの上からダメージを与えられるのも素敵。

鈴妖活劇11

固有アクションとしてダッシュ突きや壁はりつきなどもあります。
壁にはりついたあとは壁を蹴ってジャンプできます。
場所によってはこれを繰り返す事で素早く高所へ移動できます。

意図せず暴発する事もよくあるのでその辺りは慣れですねー。
出しにくくても困りますし。

鈴妖活劇12

敵の攻撃が当たる直前に方向キーの下を入力するとSPを消費してガードが発動します。

ダメージを無効化した上に少しだけ無敵時間が発生するので狙ってできるようになると強力なアクションです。

鈴妖活劇14

共通のアクションとしてSP溜めやダッシュなどがあります。

SPは自然に回復しますが、SP溜めを行う事で素早く回復させることができます。
動作中は動けませんが、スキルを使用したりダッシュや妖夢のガードにもSPを消費するので余裕があるときはこまめに回復しておくと便利です。

鈴妖活劇15

お札を消費して霊撃を使う事もできます。

霊撃を行うと周辺の敵の弾をかき消すことができます。
ダメージを与えたりなどは無さそう?

主にボス戦の緊急回避に使うことになると思います。(存在忘れててほぼ使わずクリアしてました)

鈴妖活劇16

ステージセレクト画面から行ける博麗神社では霊力と引き換えにスキルの修得・強化ができます。
霊力は主に敵を倒すことで手に入れる事ができます。

イメージとしては霊力はゲーム内のお金みたいなものと言えばわかりやすいかな。

鈴妖活劇17
鈴妖活劇18

修得したスキルはステージ選択時に1つだけ持ち込む事ができます。

スキルはSPを消費して使うだけに威力や攻撃範囲などに優れています。
スキルによっては通常攻撃では届かない敵を倒したり素早く敵の数を減らしたりできるのでステージクリアの助けとなります。

使わなくてもクリアはできますが自分にあうものやステージと相性がいいスキルを探すのも良いものです。

スキルの有無だけでも難易度に大きく影響するためどんどん使って使い方に慣れていきましょう。

鈴妖活劇20

本作品はステージ途中でHPがなくなるとその場で所有している霊力を落とし、ステージのスタート地点に戻ります。
やられた場所に緑色の塊が残り、それを回収することができれば落とした分の霊力が戻ってきます。
ソウル的なアレです。

落とした霊力を回収する自信がなければ、やられそうだなーと思ったらポーズメニューからステージ選択画面に戻ってスキル強化で使いきってしまうのもアリ。
無くなる前に使っちゃいましょう。

鈴妖活劇21

ステージ途中には中ボスも。
倒さないと先に進めません。

他のザコ敵に比べると攻撃が多彩で耐久力も高めです。

ある程度攻撃パターンが決まっているようなので苦戦するときは相手の動きをよく観察してみましょう。

鈴妖活劇22

中ボスは二人同時に出現する事も。
かなり攻撃が激しくなるので、いかに早く一人倒せるかがポイント。

それにしてもアクションゲームだとさも当たり前のことしか書いてませんねー。

鈴妖活劇23
鈴妖活劇24

各ステージの最後にはボスキャラが待ち構えています。
会話デモを挟んでバトル開始。

当然中ボスよりも強く攻撃方法もさらに多くなっています。

避けにくい攻撃はあっても避けられない攻撃は(たぶん)ないので、中ボス同様に相手の動きを覚える事が攻略のポイントです。

鈴妖活劇25

ボスエリアの中には段差や傾斜がある事も。
地形を把握し上手く利用して立ち回りましょう。

鈴妖活劇26

ある程度のダメージを与えるとボスキャラのカットインが入り、攻撃パターンが変化します。

序盤よりも攻撃が激しくなってきますが、カットイン発生直後は相手の体力にまだまだ余力があるのでゴリ押しするよりも丁寧な立ち回りをする方が勝率は上がる事でしょう。

鈴妖活劇27

負けた場合はその時点で所有している霊力の2割と引き換えにボス戦にリトライできます。

霊力は減るもののボス戦からなのでHPに余裕のある状態でボスに挑戦できるのは嬉しい仕様。
何度も挑めるのでじっくりと戦えます。

鈴妖活劇28

ボスを倒すと、そのステージにCLEAR!の表示が付きます。
苦戦するステージは後回しにしてスキルレベルを上げたり、隠されたパワーアップアイテムを探してみるのも。


二人同時プレイに関しては付き合ってくれる知り合いがいなかったため未プレイとなっております。


遊んだ感想としては
・ステージ作りが丁寧でステージが進行しやすい
・ステージの途中からの再開はないもののボス戦はリトライが容易なためクリアしやすい
・パワーアップアイテムの一部は隠し場所にさりげなくヒントがある事も
・小さくて放物線を描くジャンプで襲ってくるイナバ(小さいウサギ)が結構強い(でもかわいい)
・横向きのバネに飛ばされると楽しい場所がある(あくまで障害物ですが)


やられてもリトライするまでのテンポが良いのでかなり遊びやすいですねー。
ボス戦でやられてもなんだかいけそうな感じにさせてくれます。

カットインや一枚絵も非常にかわいいのでギャラリーモード的なのがあると嬉しかったかなぁ。
(おまけファイルに収録されてはいます)

鈴妖活劇29
スポンサーサイト

雑記(いつもの広告消し用)

なんだかんだで一ヶ月広告出てしまったので雑記でも。

昨年末あたりからグランブルーファンタジーに手を出してみました。
まあ一月もやってないのでコツも掴みきれてないのでそれなりに流してる感じですねー。
カジノはやっと150万枚前後まで貯まりましたけどダメなときは一気に枚数減りますなぁ。

ぐらぶる1

まだまだひよっこですけど、すこーしずつ戦力増えてくるのはやっぱ楽しいですねー。
まだ手持ちのキャラ少ないので便利なカタリナさんがほぼ固定状態に。


あと気になってるものとしてレトロフリークですかね。

れとふり

FCとかSFCとかPCEとかGBとかの互換機でゲーム自体をインストールできるみたいです。
インストールしておけばカートリッジのバックアップ電池が切れててもセーブできるし、接触が悪くて遊べない歯がゆさも解消?
まぁ著作権の関係もあるのでインストールしたゲームソフトは手元においておきましょう。

アップデートで対応ソフトが増えたりするのも良さそうですねー。
ただ一部差込が固いやらなんやらで故障というか接触部分のピンが浮き上がるとかどうとかって話もあるので購入するのならその前に情報集めておいた方がいいかもです。

いつか買っちゃうかもなぁ、ぐらいです。


最後に今年の年賀状は割と普通につくってしまったので一枚だけ掲載しておきます。

年賀状2016

申年なので、一応関連している(気がする)拾い物画像をノーヒントで載せて送ったものです。

・マ「サル」さん
・ワールドヒーローズパーフェクトの隠しキャラの「孫悟空」
・旅猿
・ザ・イエローモンキー
・360゜モンキーズ

ちなみに送りつけられた当人は孫悟空以外あまりピンとこなかったそうです。

『パチュリーのアトリエ』の紹介(東方二次創作ゲーム)

ひきこもり、外へ出る。

パチュリエ1
パチュリエバナー
ちゆうどうバナー

今回は同人サークル ちゆうどう さんのパチュリーのアトリエ~動く大図書館~です。
タイトル通りパチュリーが主役です。

パチュリエ2
パチュリエ3
パチュリエ4
パチュリエ5

ジャンルはRPGです。

紅魔館を襲った謎の食中毒、図書館にいたため一人だけ難を逃れたパチュリーがみんなを助けるために頑張るお話です。
ちなみに妖精メイドさん達は無事ですが特に何をするってこともなさそう。

パチュリエ6

パチュリーは図書館を工房として図書館内にいるときに限りアイテムを調合することができます。
調合をするためにはレシピを覚えている必要がありますが開始直後からいくつかのレシピは習得済みです。

パチュリエ7

作りたいアイテムを選んだら、必要な素材が揃っていればMPと日数を消費して合成できます。
同じアイテムであれば素材とMPさえあれば複数個まとめて合成することが可能で成功率は1つでも複数でもほとんど変わらないようです。

パチュリエ8

合成に成功するとアイテムの他に錬金の知識や経験などを入手。
錬金の経験値が一定値貯まる事で錬金レベルが上昇し合成成功率が上昇します。

アイテム合成を実行するとパチュリーの疲労がたまり、疲労が増えると合成の成功率に悪影響を与えます。
成功率があまり高くない合成に挑戦する時はなるべく成功率の高い合成を繰り返して錬金レベルを上げたり疲労を減らして成功率を上げてから挑戦したほうが良いでしょう。
失敗すると素材は全て失われ経験値なども入手できないようです。(個人の体感です)

疲労を減らすには日数を経過させたり疲労回復系のアイテムを使用しましょう。

パチュリエ10

本を所有していれば知識がある程度以上になると本を読んでアイテム合成レシピを習得します。
本によって読めるようになるための必要な知識量は変わるようです。

パチュリエ9

素材が無ければ合成をすることもできませんので素材を集めに行きましょう。

パチュリエ11

最初は紅魔館周辺しか素材探索に行けませんが、誰かに教えてもらったりすることで採取可能な地域が増えていきます。

パチュリエ12

向かう場所によって移動するのに必要な日数が変わります。
費用は同行する仲間の状態や移動にかかる日数によって変動があるような感じです。

パチュリエ13
パチュリエ14

現地で採集を繰り返して素材を集めます。
なかなか拾えない素材や時期によって取れたり取れなかったりする素材なんかもあります。
時にはマップ上のキャラから素材入手のヒントを貰える事も。

基本的にはかごが一杯になるまで採取する方が効率が良さそう。
かごが一杯になっても採集を続ける事は可能ですが、それ以上素材は拾えないので素直に帰るのをオススメします。

パチュリエ15

移動中や採集の最中に敵と遭遇する事も。
通常攻撃や必殺、アイテムを使い分けながら戦います。

通常攻撃は単体に物理攻撃、必殺はキャラ固有の攻撃(もしくは補助効果)で通常攻撃よりも待機時間が長めな感じです。
アイテムは各キャラごとに装備させないと使用できません。
これについては後述。

パチュリエ16

味方全員のHPが0になると強制的に図書館に戻されます。
ただ、拾った素材を落としたりとか所持金が減ったり等のペナルティはなさそうです。

パチュリエ17
パチュリエ18

パチュリーのお手伝いをしてくれる人物もいます。
パチュリーはかなりか弱い女の子なので協力してもらいましょう。
仲間はパチュリーの他に二人まで同行してもらう事ができます。

パチュリエ19

戦闘に勝利したり採取(移動含む)をすることで経験値が貯まり、一定以上貯まれば冒険者レベルが上がります。
ステータスが上昇する他、パチュリーの冒険者レベルは新たな採取エリアをみつけるためのカギになるかもしれません。

パチュリエ20

複数の施設がある人里は多く足を運ぶ事になる場所です。
妖精メイドさんはサボっているわけではないそうです。

パチュリエ21

人里交換会では要求されているアイテムを納品する事でお金を得られます。
お金以外にも名声や人気といった数値が上がったりもするようです。

ここでの収入が主となるのでこまめに覗いて所持数に余裕のあるアイテムの納品依頼があれば消化しておきましょう。
依頼は納品期限が決められているので依頼を受けてから採取や調合をする場合は期限を過ぎないように気を付ける必要があります。
依頼を受ける時に所持している、今は持ってないけど入手・調合したことがある・見た事もないという事はパチュリーがつぶやきますが現在の所有数は教えてくれないので図書館内でアイテムの所持数をある程度把握しておきましょう。
わりとレアな素材の納品依頼もあるので調合に必要な分まで納品してしまうと必要な時に素材が手に入らず困る事も。

交流を深めたり名声を上げたりすると特別な依頼が発生するようです。
この納品依頼には期限はなく、依頼を達成すると貴重なアイテムが貰えたりするかも。

パチュリエ22

鈴奈庵では本を購入する事ができます。
前述した通り本を読む事で調合レシピを習得するので優先度はわりと高めです。
こちらが何かを売る事もできそうですが、気に入るものが無いのかあまり買い取ってくれることはなさそうです。

パチュリエ23

装備品を売っているお店もあります。
装備アイテムはちゃんと装備しなければ効果はありません。

売っている物は現在パーティにいるメンバーの誰が装備できるかは教えてくれますが詳しい性能は教えてもらえません。
迷ったらとりあえず装備できるもので一番高いものを買えばいいでしょう。
ゲームが進行すると品揃えが増えていき、稀にすごい物が売っている事も・・・?

ここでは装備品のみ買い取ってくれます。

パチュリエ27

こちらも前述しましたが、アイテムを戦闘中に使うには使用したいアイテムを装備する必要があります。
各キャラ6つまで装備する事ができ、アイテムの個数はパーティ全員で共有になります。

パチュリエ24

人里以外に香霖堂でもアイテムを購入することができます。
ここでは素材アイテムや調合の成功率を上げるアイテムなどが売られています。

アイテムの買取もしてくれますが、霖之助の欲しいものしか買い取ってくれないので金策には不向きかも。

パチュリエ25

ある程度進行することで行けるようになる九天の滝ではにとりが働く妖精さんを斡旋してくれます。
毎月お金が必要ですが、指示することで採取や合成をパチュリーの代わりに行ってくれます。
費用に比べて効果がかなり大きいのでなるべく効果の高い妖精さんを雇いたいところ。
最大8人まで雇う事ができます。
採取を指示した場合はレアな物でも拾ってきますが、何をどれだけ拾ってきたかのアナウンス等はありませんのでちょくちょくアイテム所持数を確認しておきましょう。
拾いやすいアイテムは気付いたらかなり増えている事もしばしば。

さまざまな場所を探索し、合成を繰り返してレベルを上げていき紅魔館のみんなを助けるための薬を作りましょう。


遊んでみて思った事。
序盤は合成成功率が低くて苦労しますが進めていくうちに成長が実感できるぐらい合成成功率が上がりますね。
疲労が溜まろうともものともせずに合成を成功させまくるパチュリーさんカッコイイ。
表示されてない数値などが色々ありそうなので数回クリアしただけじゃ気付かない何かもありそうですねー。

いくつか不親切というかわかりにくい部分もちらほらあったかなーという印象もあります。
例えば装備品を買うときに性能の数値が表示されたりとか通常依頼の際に現在の該当アイテムの所持数がわかったりするとやりやすかったかなーとか。
(操作わかんなかっただけで見えてるのかもしれませんけど)

お手伝いしてくれるキャラも複数いるので色々連れ回してみようかなー。

『ヨイヤミドリーマー』の紹介(東方二次創作ゲーム)

夢の中の大冒険

ヨイドリ5


今回はtripper_roomさん/以絵会友さんヨイヤミドリーマーです。

ヨイドリ1
ヨイドリ2
ヨイドリ3
ヨイドリ4

ルーミアが主人公のアクションです。
以前に体験版で記事を書いてますが今回は完成版です。

ヨイドリ11

1つのワールドは複数の通常ステージとボスステージで構成されています。
ステージ中にあるカギを取ることで扉が開き、扉に入る事でステージクリアです。
はじめはカギを取る事ができませんがステージ内の敵をどうにかして倒せばカギが取れるようになります。

ヨイドリ6

基本的な倒し方。
やみだま(敵から離れて攻撃ボタン)をぶつけてみたりして敵を気絶させます。

ヨイドリ7

敵の近くで攻撃ボタンを押すと突き飛ばし攻撃になり、気絶した敵に突き飛ばし攻撃を当てると吹っ飛びます。

ヨイドリ8

一見何も無いところでも吹っ飛んだ敵の軌道上にアイテムが隠されている場合はアイテムが出現します。
点数が増えたりまんぷくゲージが増加したり特殊な効果があったりとさまざまな効果があったりするのでどんどん拾ってみましょう。

ヨイドリ12

吹っ飛んだ敵にも敵を気絶させたり吹っ飛ばしたりする効果があり、敵をぶつけて敵を吹っ飛ばすとコンボが発生し敵が吹っ飛んでいる時間が長くなったりとか色々良い事があります。

ヨイドリ9
ヨイドリ10

敵を全滅させるとめでたくカギが取れるようになるので開いた扉に入ってステージクリアとなります。

ヨイドリ13
ヨイドリ14

プレゼント箱に入っているアイテムを入手するとちっちゃいチルノ・リグル・ミスティアがルーミアを手伝ってくれます。
手伝ってくれるのは一人だけなので既に連れているキャラ以外の出現アイテムを取った場合は新しくとったキャラと交代します。

ヨイドリ17

それぞれ違ったアシスト攻撃をしてくれるので自分の扱いやすいアシストキャラをみつけたり状況によって別のキャラと交代させてみたりしてみましょう。

ヨイドリ15

食べ物を取ったりしてまんぷくゲージが溜まるとよいやみボムがストックされます。(最大3つまで)
よいやみボムを使用すると画面上の敵を気絶させた上にルーミア周囲のアイテムを出現させる事ができます。
ボス戦(後述)では緊急回避行動になると共に大ダメージを与えられます。

ヨイドリ18

よいやみボムが3つ溜まってる状態だとアーマー効果が発生し、ミスとなる攻撃を食らった時に少しの間だけ食らいボムを使うチャンスが発生します。
時間内にボムボタンを押すことでミスを無かった事にしつつよいやみボムを発動させます。
ダメージ効率などで言えば普通に使ったほうが良いですがボム抱え落ちでガッカリせずにすむ個人的には非常に嬉しいシステムです。

ヨイドリ16

回避行動としてでんぐりがえしバックジャンプがあり、敵の弾をすり抜けることができます。
特にボス戦では必須アクションとなるため積極的に使って慣れていきましょう。

ヨイドリ22
ヨイドリ23

残機が0の時にミスをするとゲームオーバーになりますが、コンティニューコインがある場合はコンティニューすることができます。
(Easyはコンティニュー無制限)
コンティニューをするとゲームオーバーになった場面から再開します。

ヨイドリ19
ヨイドリ20
ヨイドリ21

各ワールドのラストはボス戦となります。
通常ステージとは違って強力なスペルカード攻撃がルーミアを襲います。

初見では回避がかなり難しい攻撃も多々あります。
でんぐりがえし、バックステップ、ステージによっては壁つかまり等を駆使する事と何より相手の攻撃パターンを覚える事が攻略のポイントとなります。
繰り返し挑戦する楽しさがここに。

ヨイドリ24
ヨイドリ25

相手のスペルカード攻撃を全てクリアすると気絶状態になり、その状態で相手に突き飛ばし攻撃をするとボス戦クリアです。

ヨイドリ26

ボス戦クリア後は一枚絵が表示されワールド中の成績と手に入れたアイテムが全て表示されます。
食べ物たくさん。

その他にも条件を満たすことで実績が解除される実績システムや到達したワールドを練習できるプラクティス、アップデートにより途中のワールドから再開できる中断セーブ機能も。

中断セーブ機能についてはアップデートのreadMeを参照してください。

ヨイドリ27
ヨイドリ28
ヨイドリ29
ヨイドリ30

アクションも操作していて楽しく、キャラがとにかくかわいいです。
状況によって左下のルーミアの表情が変わったりもしてます。

全てを紹介しきれてませんが、拾えるアイテムにもレア度があったりボーナスエリア的な場所が隠されて(?)いたり見た目かわいく歯応えのあるアクションが楽しめる作品です。

公式ページでは体験版も公開されています。

『ヤタガラス Attack on Cataclysm』(PC版)の紹介

ヤタガラス1
ヤタガラスAttack on Cataclysm公式サイト

今回はアーケードのNESiCAxLiveで稼働中の2D格闘ゲーム、ヤタガラス Attack on Cataclysm(PC版)です。
アーケード版にはない要素もちらほらと。

ヤタガラス2
ヤタガラス3
ヤタガラス4

ヤタガラスは1VS1のシンプルがウリな2D対戦格闘ゲームです。
ゲームシステム的には90年後半~2000年代序盤あたりの雰囲気ですねー。
オンライン対戦にも対応しています。

使用ボタンは、弱パンチ・強パンチ・弱キック・強キックの攻撃ボタンと上BL(Button Locking)・下BLの合計6つです。

ヤタガラス5

2D格闘らしくコマンド入力+ボタンの組み合わせでキャラ固有の必殺技が出せます。

ヤタガラス6

画面下のSPゲージを半分(0.5本)消費して通常よりも性能の変わったEX必殺技を出すこともできます。
威力やHIT数が増えたりと強化された必殺技になります。

ヤタガラス7

ゲージを1本消費して超必殺技を出せます。(ゲージの最大ストック数は2本、極一部の技では2本消費することも)
軒並み威力が高くHITすると気持ちいいです。
技によっては必殺技を超必殺技でキャンセルさせて連続HITさせることもできたりします。

ヤタガラス13

相手の攻撃に合わせてBLボタンをタイミングよく押すことで相手の攻撃を受け流すことができます。
成功すると相手が少し硬直するので普通にガードするよりも反撃が決まりやすくなります。
これも狙って成功するとなかなか気持ち良いです。
割り込みBLやBLカウンターなどもあるので公式ページ等で一度チェックしてみるといいかもですね。

ヤタガラス8

本作品では使用キャラを選択した後は強化する超必殺技を選択します。
選んだ方の超必殺技の性能が上がります。
選んでない超必殺技が使えなくなるわけではないのでお好みで。

ヤタガラス9

強化する超必殺技を選んだあとは実況アシストキャラを選択します。
選んだ実況アシストキャラが応援(人によっては応援なのかよくわかんない)してくれます。
アーケードではプレイヤー達(実写)を選択できますがPC版ではヤタガラスのキャラクター達も実況アシストキャラとして選択できるようになってます。

ヤタガラス10
ヤタガラス11
ヤタガラス12

実況がいらない時は実況アシストキャラ選択でNoAssistを選ぶと実況音声の再生や表示がなくなります。

面白いとは思うんですけど本作の中で一番好き嫌いがでそうなシステムかもですねー、これ。

ヤタガラス14
ヤタガラス15

アーケードモードではCPU戦の合間にストーリーが展開されます。
勝ち抜いていくことでキャラの秘密が明らかになったり、さらなる謎が発生したりしなかったり。

ヤタガラス16

アーケードモードが二つ並んでいますが、下側のアーケードを選択するとPC版で追加されたアナザーストーリーを遊べます。
本編の裏側みたいなお話ですかねー。

ヤタガラス17

トレーニングモードでは普通に練習する以外にもお題の連続技を決めるチャレンジモードも遊ぶ事ができます。
トレーニング自体も自分の決めた連続技がダメージと一緒に技の構成も表示されてなかなか便利です。


キャラのドットやシステム周りが2D格闘全盛期の雰囲気が感じられて個人的にツボです。
声優さんが姉弟で競演しているのも珍しいそうですねー。

ちなみに今年の11月30日にPS4・PSVITAでヤタガラスがリリース予定ですが、このAttack on Cataclysmとは違うようです。
詳しくはヤタブログ(仮)さんにまとめてありますが同人版Ver4.2~4.3あたりがベースという事でキャラ人数とか性能がACとは違うようですねぇ。

追記:2015年11月30日にリリース予定のヤタガラスLegend of Raven(PS4/PSVITA)は延期になったそうです。

ヤタガラス18

プロフィール

DMR

Author:DMR
ゲーム関連の記事と雑記がメインです。
東方二次創作ゲームに関連する記事が多め。
ゲーム好きで腕前は並、興味を持つとジャンルを問わず遊んでます。
※スパム等のコメントがある為、管理人の判断でコメントを削除させていただく事があります。

☆連絡等、何かあれば
dmr-hibiki⑨hotmail.co.jp(⑨→@に変更)もしくは下部のメールフォームをご利用ください。
基本的にリンクフリーです。
※アフィリエイト等のお誘いはお断りしています。

↓ブログバナーです。
DMRバナー

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
リンク(バナー有)
saバナー 黄昏バナー OJバナー disバナー 月面バナー 苺坊主バナー cubeバナー 特殊装甲隊 悠バナー 幻想少女バナー はちくまバナー すいかやさんバナー トッパツバナー たいぷむーんバナー DCSバナー フランスパンバナー zweiバナー 紳士バナー NFバナー werkバナー あくあすたいるバナー GCバナー SCNバナー 7eバナー bmバナー BROバナー アリスの同人バナー カスガバナー ライスバナー 小松菜バナー いえろ~ぜぶらバナー shwバナー いおしすバナー しまねこバナー 俺マスバナー PCバナー リグルイバナー アトミバナー シルバーフォレストバナー 苺兄貴バナー 未完バナー2 y-cubedバナー 大雪戦バナー 少年舎バナー 領域ZEROバナー いつものところバナー youyouyouバナー すいーとらぴーぬバナー こなぐすりバナー C&Cバナー はちみつれもんバナー ふぉれすとバナー さうんどおんらいんバナー ぐーしゃんたぐーバナー 宴酒塚バナー ちゆうどうバナー Fエイジャバナー 東方活動写真館バナー souvenirバナー えーでるわいすバナー うみねこ亭バナー 縞模様バナー   森の中の猫バナー alomarronバナー しるふわーくすバナー げっとバナー angeltypeバナー いるからぼバナー まじっくあわーバナー wspバナー 紅緑亭バナー 焼肉万歳バナー 激辛スパイスバナー 闇討ちバナー かぷりこーんバナー YGCバナー かわうそバナー GENバナー かもの巣バナー egsバナー honeylabelバナー UTGバナー 東京組体操組バナー 神奈川電子技術研究所バナー 逆境ユナイテッドバナー コココソフトバナー ひむかしバナー えんじぇるたいぷバナー DNAバナー  自由参加型東方無料Webコミック誌 まんがイースタンバナー もっと熱くなれよ!! 修造バナー  祝・アニメ化。 すーぱーそに子バナー
リンク(成人向け含む)
春日町バナー ぶい112CRバナー さくらぷりんバナー スプラッシュバナー とぅるてぃまバナー KGBバナー こすぷれ喫茶娘々バナー
リンク(通信販売、DL系サイトなど)
リンク
検索フォーム
めーるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

主張バナー
遅いバナー 脱力バナー やる気ないバナー
応援バナー
RSSリンクの表示
らんきんぐ&さーち
東方Project・攻略ブログ tsb blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。